Original Hand Made Accessories / Made In Japan
ABOUT

−進化する伝統−
千葉県にある工房を併設した店舗で龍頭のアクセサリーは生みだされてており、
日本古来から受け継がれている銀器の伝統技法などを用いながら、
身に付ける者に独特の存在感を与える作品を作り続けております。

−ブランド名「龍頭」とはー
梵鐘の最上部にある鐘を吊るす留め金の名。
その良し悪しで鐘の風格さえも変えてしまう必要不可欠な大事な部分を由来としており、
進化する伝統をコンセプトに様々なシリーズを展開しております。
 
[鎚目/槌目]
龍頭の鎚目の指輪は古くから銀器で行われてきた
「鎚目打ち」の技法を用いて、地金を金槌で一点一点叩き凹凸を付けていく、
全てが手作業にて制作される鍛造品となっております。

故に、金槌により付けられた凹凸の模様はこの世に一つと同じものが存在する事はございません。

光が反射し指輪の表情が変化するのも特徴となり、
光の強弱や、向きによって光の反射に変化が生まれるので
身に付ける度に違った雰囲気を演出してくれます。
 
[日本古来より銀器に伝わる伝統技法【霰】]
『鏨』を使って金属の表面に突起物を幾重にも打ち出す事によって生まれる技を
これまでの『鑑賞する伝統』から『身に付けられる伝統』へとシフトチェンジした、
繊細かつ力強いデザインが特徴のアクセサリー。
 
[シンプルな曲線のツイスト]
銀を捻っては火を加え…を丹念に繰り返す事によって造り出されるツイストシリーズ。
身に付ける者の個性をシンプルに光らせる。
 
[モチーフについて]
  • 八咫烏
  • 三種の神器
  • 火焔
  • 矢尻
  • 菊紋/愛国
  • 鳳凰
  • 法具




 
  • 上段バナーの説明文
  • 中段バナーの説明文
  • 下段バナーの説明文

カテゴリーから探す

モバイルショップ

愛国バナー270×540
鎚目バナー270×540

霰徳利バナー270×540

友だち追加



↓ブログはこちら!




工具バナー270×540

作業バナー270×540

カテゴリーから探す